プロフィール

rikkei

Author:rikkei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
観劇日記〜プーチンの落日5
pmotoesan.jpg

柳田宏彦の奥様、柳田かおること山村素絵さん。
おじいちゃんの扱い方をよく知っているお嫁さんです。

劇中では控えめな優しさみたいなものを
ひしひしと感じておりました。

オレンジのエプロンが眩しい…。

そうそう…。

続きを読む
スポンサーサイト
演劇 | 2009/07/30(木) 06:48 | Trackback:(0) | Comments:(0)
観劇日記〜プーチンの落日4
psaki.jpg
※イラストを利用されたい方はひとことコメント下さい。
対応させていただきます。♪


おじいちゃんの孫の柳田早紀こと、上總真奈(かずさまな)さん。
突如都会から舞い戻ったおしゃれガール。

ちょっと背伸びした感じなんだけど、色々ある。
うん、色々あった(笑)。でもね、実はとても素直な田舎っこ。

おじいちゃんへやさしく接する態度はとても人間味溢れてて、
上總(かずさ)さんの人柄を表していたようで
これらの演技に心打たれておりました。

私も年老いたら、こんな孫が欲しいです(笑)。

☆茉奈と愛と時々、真奈☆(かずささんのブログ)
http://yaplog.jp/3mana-memorial/

次の観劇日記は水曜日更新!!

そうそう…

続きを読む
演劇 | 2009/07/27(月) 21:19 | Trackback:(0) | Comments:(2)
観劇日記〜プーチンの落日3
ptakedasan.jpg

おじいちゃんの息子、柳田宏彦こと武田晋さん。
父(おじいちゃん)が買い取った駅舎を改築した民宿を
厳しいながらも経営しております。

長男という立場から、もっとも間近で様々な現実を
背負わなければならない

老いていく父(おじいちゃん)、入院中の母(静江)。
都会から突如舞い戻ってきた娘…。

若い頃は立派であった父の大きな背中が、
どんどん小さく、寂しい背中になっていく。

武田さんのどうにもならない感情をぶつけるシーンに
何度目頭が熱くなったことか…。

泣けてくる。あぁ泣けてくる。

明日も観劇日記あります。

演劇 | 2009/07/26(日) 05:44 | Trackback:(0) | Comments:(2)
観劇日記〜プーチンの落日2
ojiisan-nayasan.jpg
※イラストを利用されたい方はひとことコメント下さい。
対応させていただきます。♪


ようやく落ち着きました。
それでは行ってみたいと思います。
劇団イナダ組『プーチンの落日』
観劇日記でございます。

こちら、柳田寛治(78歳)を演じられた、納谷真大(なやまさとも)さん。
恐ろしいほどのリアルなメイクで、本当のおじいちゃんみたいでした。

とぼけていて手足が長くて、それでいて素敵なおじいちゃん。
でも、少し痴呆が始まって...。という役です。
---------------------------------------------------------
納谷さんのブログを拝見させていただきましたが、
「演じる事の難しさ」というのがビシビシ伝わります。

今回の役について色々なお声があったようですが、
私はとても好きです。納谷さんが演じられたこのおじいちゃんが。

静江との出会いから今に至るまで。
そしてすぐ先の未来をも想像したくなるような、
そんなおじいちゃん、心から離れません。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
78のぼやき日記(納谷真大さんのブログ)
http://blog.livedoor.jp/eleven9/

※追記 おじいちゃんへ。
mixi用のも作ってみました。どうぞご自由にお使い下さい。
pnayasanmixi.jpg

---------------------------------------------------------
次回、『プーチンの落日』観劇日記は、日曜日の予定

そうそう。

続きを読む
演劇 | 2009/07/24(金) 12:42 | Trackback:(0) | Comments:(0)
夏ですか?本当に夏ですか??

タイトル「Chilly.」
久々のimaginationシリーズです。

いや…。信じられないと思いますが、
昨晩帰宅後に、ストーブをつけちゃいました。(笑)

確か季節は夏のはず。7月だし…うんうん。
でも、ここ最近の札幌はとてもお寒うございます。

目の前の風景が「真夏」に変わるまで、
それまでは、疲れた翼を癒す天使のように
こじんまりと過ごして行こうっと。
------------------------------
というか部屋をきれいにして、
集中して絵を描ける環境を作らねば。
汚すぎて絵が描けません!!(笑)
------------------------------
いい事ばかり続いてる。

20日のyhs「しんじゃうおへや」も良かったですし、
Love & Peaceのライブも良かったし、プーチンの落日も良かったし、
「書きたい&描きたい」事がいっぱいです。

それから宣伝したいこともいっぱい。

続きを読む
imaginationシリーズ | 2009/07/22(水) 07:19 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ようやく夜が明けた〜!!

7月に誕生日を迎えたYさまをイメージした
プレゼント用イラストでございます。

とてもキャラがハッキリしているので
イラストにしやすかったですね〜。

「ゴールデンエッグス」が好きという事なので
それっぽいのも一緒に描いてあげました。
というより、これ、モロそのまんまですね(笑)

さて、これでようやく描きたいものを描けるぞよ。
舞台の宣伝なんかもしつつ、
「演劇イラストモード」に切り替えます。
------------------------------------
あ、ゴールデンエッグス関連の動画を色々調べてみましたが、
面白いですね。この独特の間…ハマる予感!!(笑)



イラスト | 2009/07/19(日) 03:49 | Trackback:(1) | Comments:(5)
楽しみさ楽しみさ♪
yhs shinjyau
シアターZoo提携公演
yhs
『しんじゃうおへや』

死刑執行室にまつわる4本のオムニバス
絞首刑が執行される部屋。

裁判員制度が始まる時代に、yhsが投げかける死刑観。
かわいげなタイトルの中に潜むかわいくない意図。
笑っちゃいけないけど笑っちゃうかもしれない。


劇団イナダ組の野村大さん、客演でございます。
私、20日に観劇いたしますよ♪

yhs
『しんじゃうおへや』

●作・演出
南参
●出演者
青木玖璃子、福地美乃 、三宅亜矢、十日市恵子
吉竹歩、イシハラノリアキ 小林エレキ、能登英輔 、丹治誉喬
小林テルヲ(WATER33-39/劇団遊劇社)
野村大(劇団イナダ組)
ハタノユリエ

●日時
7月 17日(金)20:00
7月 18日(土)19:30
7月 19日(日)14:00
7月 19日(日)18:00 ※終演後イベントあり
7月 20日(月祝)14:00

※開場は各30分前
※7/19(日)の18時公演終了後にイベントがあり。

●会場
シアターZOO(扇谷記念スタジオ)
札幌市中央区南11条西1丁目ファミール中島公園 B1F

チケット 一般
前売 1,800円
当日 2,100円
高校生以下
前売 1,000円
当日 1,200円

取り扱い: web予約、 ローソンチケット[Lコード:18093]、大丸・4プラプレイガイド
※日時指定、全席自由
お問い合わせ 電話:080-5595-4103
メール:mail@yhsweb.jp

演劇 | 2009/07/18(土) 07:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
何枚ぐらい描いただろうか。
2009071502のコピー

わおっ!気がつけば膨大な数の下描き(笑)。
ようやくゴールが見えてきた感じがします。
あと少し、あと少しだ。

すぐ近い未来に、これらのイラストを
みなさまのお手元にお届けできると思います。

がんばれ、未来の俺。テリーになれる。
あきらめるなよ、絶対...。( ̄ー ̄)ニヤリ

これが終われば観劇日記に取り掛かる事が出来ます。
がんばるのは、当たり前。
創意工夫で山を越えます。

------------------------------
コメントの返信などなど大変遅れてしまい、
申し訳ございません!!m(_ _)m

もう少しで落ち着きますので、
今しばらくお待ちいただきたいと思います。

新作制作中 | 2009/07/15(水) 11:00 | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。