プロフィール

rikkei

Author:rikkei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ER 緊急救命室 名シーン 
第4話「ヒットエンドラン」
名シーンを振り返ってみましょう。

er0401.jpg

交通事故に巻き込まれた17、18歳と思われる患者が
心配停止状態で運ばれてきた。
しかし、31分間の蘇生術の努力の甲斐も無く、
非常の死亡宣告が告げられる。
---------------------------------------
er0403.jpg

患者はスチューベン高校のトランクスを履いていた。
患者の身元を調べるため、学校に問い合わせるよう
カーターに指示するラングワージー先生
---------------------------------------
er0404.jpg

卒業アルバムで、死亡した患者の身元を確認するカーター。
死に直面し、さらに患者の命を救えなかった無力さに
相当、堪(こた)えている様子。
---------------------------------------
er0406.jpg

患者の両親がやって来た。
ベントンが事故死を告げる。
しかし…
「先生…。これは息子じゃない…」
---------------------------------------
er0407.jpg

「……」
途方に暮れるカーター。
どうやら患者を間違えてしまったようだ。
---------------------------------------
er0409.jpg

大失態と己の無力さに落ち込んでいるカーター。
そこへ、ジェリー登場。
ジェリー「大先生。ふー…。あがり?」
カーター「…そう」
ジェリー「俺もだ。まる12時間だよ。次の出は?」
カーター「明日だ…」
--------------------------------------
er0410.jpg

カーター「もう辞めようかな…」
ジェリー「本気か?」
カーター「…何のためにやってるんだ」
ジェリー「医者になりたいんだろ」
カーター「大学にはがんばってやっていると報告がいったそうだけど…    
      今日はやる気をなくしたよ。ふ…医者には向いてないんだ」
--------------------------------------
er0411.jpg

キキキキキッ!
突然の急ブレーキとともに
車が病院前に停車した!
車内には妊婦が乗車している。
今にも赤ちゃんが生まれそうだ!

ジェリー「頭が見えてる」
カーター「どうする」
ジェリー「やってろ!スタッフを呼ぶ!」
走り去るジェリー
カーター「さぁ奥さん大丈夫。かんばって生みましょう!
      うんと開いて押し出せばいいんだ。
      いいですか。いつでもどうぞ」
--------------------------------------
er0412.jpg

妊婦  「ううぅっ…!!」
カーター「うあああぁっ!」
妊婦さん、カーター君の髪をムンズと思いっきりつかんでます(笑)
カーター「そうそう。気張って。もっと強く…!気張って」
妊婦  「ううっ!!」
カーター「あと少しだ!もう少し。さぁいいですか。最後の一押し!」
--------------------------------------
er0413.jpg

「やった!!」
赤ちゃんを取り出したカーター!
「女の子だ!ははっ…」
いい笑顔です。
--------------------------------------
er0414.jpg

死の瞬間で生命の無力さを知り、
生の瞬間で生命の強さを知る。
「よしっ!やるぞー!」
カーター君。吹っ切れたようです。
立派な医者になってくれ!!
-------------------------------------
今回はとっても濃いエピソードでした。
患者さんも濃かったですよ。

特にこの患者さん↓
er0415.jpg

心臓が苦しいと、もがく患者さん。
グリーン先生の鼻先で「ぐェ…」
ゲップをしたとたん楽になるシーン。
これはキツイ…( ̄ー ̄)

スポンサーサイト
未分類 | 2007/04/28(土) 23:02 | Trackback:(0) | Comments:(0)
少し前の出来事
ついこの間、某量販店にて
「ER緊急救命室 LIVE EAST&WEST」のDVDが
1500円で販売されていました。

P1010199.jpg

このDVDは、ER4シーズンの第1話のみを収録したDVDです。
厳密にいえば特典映像もありますけどね(^_^;)
なぜ1話しか収録されていないのか?

実はこちら、東海岸向け、西海岸向けとして
アメリカで生放送された話をそれぞれ別バージョン、
つまり、同内容を2話収録しているのです。
-----------------------------------------------
ERのDVDボックスも持っているし、
ストーリー自体もわかっているので
特別購入する必要性もありません。

しかし、1500円…。安い…。
「え〜い!安いから買ってしまおう!」
思わず購入してしまいましたよ。

…でもなぜか違和感がありました。
レシートを見てその違和感が判明!
P1010140.jpg

1500円じゃなくて「619円」での請求になっています。
まぁ、損したわけじゃないんでよしとしましょう。

未分類 | 2007/04/24(火) 19:49 | Trackback:(0) | Comments:(0)
旧作イラストです
おはようございます!
早速ですが、旧作イラストをUPします。
タイトル:BOY
boy.jpg

昔は描くものに独自性を出したくて
鼻の表現を工夫してました。
今見たら、独創的すぎますね(笑)。
あ〜恥ずかしい(^_^;)

それから、なんとな〜くなんですが、
イラスト関係のコンテストに出品したい気持ちが沸いてきました。
今から密かに構想を練っておこう。

また、春という季節が本当に心地よく、
気付いたら手が勝手に動き、
ポストカードの下描きも行っていました。
今度載せてみます。

イラスト | 2007/04/22(日) 09:27 | Trackback:(0) | Comments:(0)
マダムX
さてさて、気合入れていってみましょう!
ER思い出のシーン、今回は第3話「マダムX」です。
er0302.jpg

「キャロル!来て!グリーン先生が大変なの!」
助けを求めるスーザン
----------------------------------------------------
er0303.jpg

グリーンのもとへ走り出す2人!
----------------------------------------------------
er0304.jpg

現場へ到着。何が起きたのか!?
----------------------------------------------------
er0305.jpg

扉を開けると、そこには…
----------------------------------------------------
er0306.jpg

「おめでとう!」
自殺未遂から復帰したばかりのキャロルを
温かく迎える仲間たち。
----------------------------------------------------
er0307.jpg

照れ笑いするキャロル。
「私は幸せ者などという表現ではとても足りません。
私はみなさんのおかげで命をまた取り戻しました。
今後はそれを噛み締めて生きていくつもりです。…ありがとう」


初期のERの、こういうアットホームさが好きでした。(^^)

後に新メンバーが加わっていくことにより、
人間関係がいい意味で壊れていきます。(笑)
「面白みが出て来る」と言った方がいいのでしょうかね。

しかしその分、こういう温かさが少なくなっていったのは
寂しい限りですね(ToT)

BGM:Somewhere Over The Rainbow/Israel Kamakawiwo'ole

未分類 | 2007/04/19(木) 21:49 | Trackback:(0) | Comments:(0)
本格的に描いた
本格的にイラスト作成に取り組みました。
本日は、その一部始終をお見せします。(^^♪

まずはその?!
P1010135.jpg

複数枚コピーした用紙を用意します。
作業しやすいようにライトテーブルを使用します。
----------------------------------
その?!!
P1010136.jpg

それぞれのパーツを
コピー用紙に合わせて切っていきます。
これが細かい作業です…(^_^;)
----------------------------------
その?!!!
P1010137.jpg

ライトテーブルで下描きの線を透かす。
そうしてパーツをのりで貼り重ねていく。
これで取りあえず形は完成。
----------------------------------
その?!!!!
次はパソコンに取り込んで、背景と合成。
さらに細部を修正。そしてついに完成したのが…
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

タイトル「春風」
rksb.jpg

春をイメージしたのに
彩度が低めになっちゃいました(笑)。
私は何だか渋めの色が好きなようですね(#^.^#)

う〜ん…。ちょっと全体的なバランスが
しっくり来ていないですね。( ̄ー ̄)
時間がある時に最終的なバランスを整えたいと思います。

今回改めて感じたことがあります。
やはり、何かを作らないと毎日が充実しませんね。
よし!明日からはしっかりと時間を作って
勉強をして行こう!!!(^^)!

本日のBGM:LINDBERG/LINDBERG?

イラスト | 2007/04/15(日) 19:22 | Trackback:(0) | Comments:(2)
真夜中を駆け抜けろ!!
rkrun.jpg

久々のイラストでございます。
今回は旧作ではなく、比較的最近描いたものです。
ちょっとコピー風味で仕上げてみました。

タイトルは「おしりまるだし!」とでもつけておきましょうか。
今パッと考えました(笑)。
---------------------------------------------
話は変わりますが、この季節になると
自分の裸体を見せる痴漢が増えるのは何故でしょう。

春は微妙に肌寒いし、適正な季節としては
夏の方が良いのでは?などと、ふと思います。

ひょっとすると春のポワ〜ッとした感じ
そういう衝動を起こさせるのかもしれませんね。

いずれにしても、大人の皆さん。
おしりまるだしなどの必殺技は
かわいい子どもだから許されるのです。

グロテスクな大人のを披露するのはやめましょう。
以上イラスト「おしりまるだし!」についてでした。

イラスト | 2007/04/13(金) 07:48 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ER思い出のシーン2
さて、久しぶりにERの思い出のシーンを振り返りましょう。
今回は1シーズン2話「誤診」でございます。

er0201.jpg

患者の様子をうかがうカーター。
カーター 「気分どうですか?」
患者   「…ったく、いつまで待たせるんだ。」
カーター 「すいませんね。今日は何だか急患が多くて。
       その後変わりないですか。どうです?」
患者   「……」
--------------------------------------------
er0209.jpg

カーター「…ザンバードさん!?」
返事の無い患者。
心臓が停止しているっ!!
--------------------------------------------
er0204.jpg

「誰か来てちょっと!!こっちの患者さんが大変なんだ!!
 誰かーっ!!」

しかし、廊下の向こうでは患者が暴れだし
職員はてんやわんや。カーターには誰も気付かない。
--------------------------------------------
er0205.jpg

※除細動器(じょさいどうき)の前に立つカーター。
「誰かーっ!」
再度助けを求めるが職員には届かない。
このままでは患者の命が危ない!!どうするカーター!?

※心臓が停止した際に電気ショックを与える機械です。
       
--------------------------------------------
er0206.jpg

自分がやらなきゃ患者は助からない!!
そう思ったのでしょう。
除細動器のパドル(患者の胸にあてる電極部分)を
ぐい〜っと引っ張って行くカーター。
--------------------------------------------
er0207.jpg

急げや急げ!!
--------------------------------------------
er0210.jpg

ここで豆知識。ご存知だとは思いますが、
通常、除細動器を使用する際には、救助者の感電などを防ぐために
「下がって!」など、何かしらの合図をします。

ちなみに、今は周りには誰もいませんが…
お約束の…
「下がってーっ!!」

ドンっ!! 

しっかりと合図を取りました。エライ!(笑)
--------------------------------------------
er0212.jpg

「おい…。何やってるんだお前。」
ショックを与えたことにより、目を覚ました患者。
心停止には気付いていない模様。
--------------------------------------------
er0211.jpg

命を救い、ホッとするカーター。
この笑顔がたまりません!!(^^♪

今回は長っ…!!(笑)
緊張感あふれるERの中で時にホッとさせてくれ、
そしてさらに感動を与えてくれるカーター。
この頃が一番役柄としては良かったです。

いえいえ…後に成長してくカーターももちろん、
素晴らしいですよ。(^_-)

未分類 | 2007/04/10(火) 22:41 | Trackback:(0) | Comments:(0)
整理整頓
P1010125.jpg

整理整頓が出来ていなく、
なんとなくうるさい収納になっています。
う〜…こりゃたまらん…。ということで…
------------------------------------------
P1010124.jpg

スイートデコレーションというお店で収納BOXを購入。
実はこれ、799円なんです。
安いわりにつくりがしっかりとしています。
2個購入しました。
------------------------------------------
しかし、収納BOXのサイズが少しだけ大きかったため、
収納BOXが、棚の中に収まらないという
非常事態が発生しました!(@_@。

でも…
P1010123.jpg

こんな風に、収納棚の上下左右を入れ替え、
裏側のベニヤ板を抜いた所、
なんとかうまく整理整頓できました。

以前に比べ、あまりうるさくなく、
落ち着いた感じになったので、まぁ良しとしましょう(笑)

未分類 | 2007/04/06(金) 21:12 | Trackback:(0) | Comments:(0)
今はもう着れないよ
rc.jpg

今日は小雨が降っていたので
旧作「RAINCOAT」をUPしてみました。
ちなみに貼り絵でございます。

雨で思い出しました。
私は小さい頃、歯医者に行くのが嫌で、
雨の中、母親の運転する車から逃走したことがあります。

もちろん運転中の車から逃走したのではなく、
「…ちょっと気分が悪いから止めて…」なんて口実を作って、
計画的に逃走しました…。(笑) 
…私はズル賢いのです。( ̄ー ̄)v

しかし、私も所詮(しょせん)は子どもです。
大人の力には敵(かな)いません。
翌週しっかりと母親に歯医者さんに連れて行かれました。(^_^;)

さらには、歯医者さんで私があまりに暴れるものだから、
先生に、緑色のネットで抑制されるという
立派なオチまでついてしまいました。(笑)

BGM:徳永英明/レイニーブルー

イラスト | 2007/04/02(月) 20:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。